世界に笑顔がこぼれる食卓を
食卓に笑顔がこぼれれば、ほんの少しの時間かもしれないし、小さい数人の空間かもしれないけど、そこには平和が生まれるんじゃないかな。
もしそんな食卓が、世界中に広がれば、世界はきっともう少しだけ平和になるんじゃないかな。

そんなことを思いながら、ただ単純に

「おいしい」って自然と言葉がこぼれ落ちるような
そんな野菜作りをしたらいいんじゃないかな?と
肩ひじ張らずに
シンプルに


ほぼ毎日更新の鎌塚農園の様子は

野菜などのお問い合わせは

2013年7月14日日曜日

最近は選挙の話題で盛り上がってますね。

こういう話は、もめごとになるからあんまりね。書かないほうがいいよね。
政治と宗教は、ぶつかり合うのはしょうがない。
ぶつかり合うことこそ大切で、皆が同じ政党や宗教を信じて、それにばっかりになってしまうほうが、危険な社会への第一歩かな、なんて思う今日この頃。

今回の選挙では、TPP、原発、増税、改憲あたりが、ポイントになっているんだろうか。
どの政党がいいとか、どの政策がいいとか、誰に入れるとかは書きませんが、世の中に「原点回帰」やら「元に戻す」なんてのは、無いんじゃないかなとだけ思ってます。
時間は常に前に進むので、後ろに後退するような考えは、どうなんだろうかなぁ?進歩がないなぁ?なんて思ってます。

さて、昨日から雨が降って、いい具合に土壌に水分が与えられて、今週は、野菜や草の生育が、はやくなるんじゃないかと・・・。
けどね。ちょうど定植やら、種まきを予定していたので、バッチグーな感じですよ。





上手くいくこと、上手くいかないこと、たくさんあるけど、どれだけ嘆いたところで、過去には戻れない、だから、次の一手を考え、行動する。それ以外ないんじゃないかな。