世界に笑顔がこぼれる食卓を
食卓に笑顔がこぼれれば、ほんの少しの時間かもしれないし、小さい数人の空間かもしれないけど、そこには平和が生まれるんじゃないかな。
もしそんな食卓が、世界中に広がれば、世界はきっともう少しだけ平和になるんじゃないかな。

そんなことを思いながら、ただ単純に

「おいしい」って自然と言葉がこぼれ落ちるような
そんな野菜作りをしたらいいんじゃないかな?と
肩ひじ張らずに
シンプルに


ほぼ毎日更新の鎌塚農園の様子は

野菜などのお問い合わせは

2014年1月25日土曜日

寒さに負けず寒さに負けず

篠山ってところは、
マイナス10度とかにもなっちゃうような、結構寒い場所。

けど、そんなところでも野菜って育つもんで。不思議ー。
そして、寒さに当たると、野菜って甘くなる。これも不思議ー。

彼らはさ、布団も来てないし、壁もないし、屋根もない吹きっさらしのところなのに
マイナス4度や5度時には10度になるのに、凍って死んじゃうことはないのよ。
いやそりゃね。寒さに弱い植物は死ぬよ?

けど、寒さに強い植物はそんな中耐えちゃうわけ。
何となく木だったら、でかいし強そうだから、大丈夫じゃん?っておもうけど

ほうれん草とかコマツナとか、ヒョロヒョロした草なのに。耐えちゃうわけ。
体内のバランスを変化させて、寒さに耐えるんだけどね。
まぁ動物が冬になると皮下脂肪をためて、暖をとるのと一緒かな?

とにかくすごいよね。って話。

寒さに耐えた。うちのほうれん草ね。
糖度が10度や13度ぐらいあってとても甘いです。

ただ、甘いじゃなくて、うまみもしっかり!


さて、僕も野菜を見習って、皮下脂肪増やすかな(ぇ・・・