世界に笑顔がこぼれる食卓を
食卓に笑顔がこぼれれば、ほんの少しの時間かもしれないし、小さい数人の空間かもしれないけど、そこには平和が生まれるんじゃないかな。
もしそんな食卓が、世界中に広がれば、世界はきっともう少しだけ平和になるんじゃないかな。

そんなことを思いながら、ただ単純に

「おいしい」って自然と言葉がこぼれ落ちるような
そんな野菜作りをしたらいいんじゃないかな?と
肩ひじ張らずに
シンプルに


ほぼ毎日更新の鎌塚農園の様子は

野菜などのお問い合わせは

2014年6月9日月曜日

こだわらない。とらわれれない。

ここ1年ほどずーっと悩み続けて考えてたことなんですがね。
最近はやりの「こだわり」ってやつについて。
いろんな場面で「こだわりはなんですか?」と聞かれるわけです。
けど、「こだわり」ってなんでしょうかね?
辞書で調べたら
こだわる:(「こだわり」は「こだわる」の名詞)
「どうでもいい(とらわれてはならない)問題を必要以上に気にする。」(三省堂 新明解国語辞典より)
ずーっと悩んでてね。
「うちのこだわりはなんだろう?」「こだわりをつくらないと!」と
けど、昨日草取りをしながら、ふと思ったんですよ。
「こだわりをさがすってことが、そんなに大切か?」と
そこで、よくよくそれを考えて考えて考えてみまして
もっとシンプルになろうと。
僕の目標の
「いただきます」の前から「ごちそうさま」の後まで
世界に笑顔がこぼれる食卓を
ナニナニ栽培だ、ナニナニ手法だ!ってのを偉そうにお客様に伝えるんではなく、ただ単純に
「おいしい」って自然と言葉がこぼれ落ちるような
そんな野菜作りをしたらいいんじゃないかな?と
肩ひじ張らずに
シンプルに
今日も最高の一日を!


ブログランキングに参加してマース。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ