世界に笑顔がこぼれる食卓を
食卓に笑顔がこぼれれば、ほんの少しの時間かもしれないし、小さい数人の空間かもしれないけど、そこには平和が生まれるんじゃないかな。
もしそんな食卓が、世界中に広がれば、世界はきっともう少しだけ平和になるんじゃないかな。

そんなことを思いながら、ただ単純に

「おいしい」って自然と言葉がこぼれ落ちるような
そんな野菜作りをしたらいいんじゃないかな?と
肩ひじ張らずに
シンプルに


ほぼ毎日更新の鎌塚農園の様子は

野菜などのお問い合わせは

2013年2月12日火曜日

水はいるけど、ありすぎるのは困ります。

排水作業!本格化!


鎌塚ポテトと鎌塚コーンの予定圃場は、真ん中が若干低くて
そこに滞水してしまうんだよね。

植物は水は必要なんだけど、滞水した、どんよりした水はNo thank you!
小中学校で「植物は二酸化炭素が必要です」
「二酸化炭素を吸って酸素を吐きます」
なんて、習ったかと思いますが
それはある意味事実で、ある意味間違ってるんだよね

植物の根は、酸素を必要としてるのよ。
だからずーーーーーーーーっとそこに水があって、ネチャネチャしてると
根が、窒息死しちゃうわけ。

旦那さんの保険金目当ての人は、、寝てる旦那さんの口と鼻に濡れ布巾を・・・(しないでくださいね)

あとね。ネチャネチャしてたら、そこで病原菌もウヨウヨ育つわけですよ。
そしてヘドロができて、臭くなって・・・・それでは困るので、排水をきれいに作る必要があるわけ


話は長くなったけど、圃場が真ん中が低めなので、ど真ん中にズドーーーーーンと
圃場を横断する排水路を作ろうと思って、朝の寒い中(マイナス5度でした)糸を引いて、
イメージを膨らませてました。

昼からは、ぽかぽかしてきたので、エッチラオッチラその糸に沿って排水を堀。
そして、圃場の横にある排水路につなぎましたとさ。

しかし!ここで問題が。。。

つないだ先の排水路も詰まり気味(笑)
しょうがなくですね。全部掃除する羽目になりました。


なかなかきれいにできたんじゃないかと思ってますよ!

今夜は雨。
排水の状況を見ながら、定期的にたまった泥やらを掃除しないとな。

ひとまず排水作業は当分続く・・・・・